2001年06月 - パワースレイブスタジオ|愛アル毒舌|ライブイベントとインディーズ|音楽スタジオ・練習スタジオ|札幌市中央区
POWER SLAVE STUDIO home  |  全毒舌リスト  |  Log in  |  RSS

パワースレイブスタジオ|愛アル毒舌

ライブイベントとインディーズ|音楽スタジオ・練習スタジオ|札幌市中央区

benri-navi by myhurt

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OLD/オールド

OLD
オールド


札幌


良いヴォーカリストのいるBand

 良いヴォーカリストのいるBand。それが彼らの第一印象でした。これが今回の餌食となるBand、OLDオールド)です。

Vo.G シナガワ ヒロシ
G スギムラ ヒロキ
B オオノ リョウヘイ
Dr オサダ ヒロアキ

の4人組です。
 本人達がどう考えているか知らないけど、DrもBaもGもVoにおんぶにだっこ、こいつを気分よく歌わすためにオレたちは一歩下がってBack Bandのように・・・と見えたのでした。

 ここ半年彼らのステージを数本見てきたけど、とうとうこの前6月14日(木)PIGSTYでは、ひと皮むけてくれました。
 最近、練習のカンジが少し変わってきたなって思ってたんで期待はしてたんですけど良くなってきましたね、ステージのはじまり方・曲のつなぎ方というか全体の流れというかステージの在り方が。
 GもBaもグイグイ前に出てくる感じがカッコ良かったです。
 そうすることによってVoはもっと良くなる。その感じをつかんだようでした。
 フロント3人のバランスが良かったです。

 ただDrがついてこれてないというかなんというか・・・・一番押し出しに必要なDrがついていけてない。Bandを支えてるポジションの彼が弱い弱い弱い。上手下手はさておいて、性格なのか考え方なのか、変にマジメだったり硬かったりそれがそのままPLAYに出てる気がするんですが?

 あつくるしいかもしれないけど売ってる商品を本当に良いと思って売ってる店員さんの商品説明は説得力あるでしょ。そこまで良いと思ってなくても、信じこませるテクニックがあれば納得するでしょ、買う買わないは別にしても。

 LIVEでも同じでカッコ良さそうに見せる・雰囲気を作る・上手そうに見せるだますテクニックを覚える・自信を持ってステージをする、納得して帰るお客さん!ってなわけです。

 それに気づいて欲しいナ。彼が出てくるって事(極端に言うと引っ張るぐらいの気持ち)がないとOLDは前に進めないぞ。自分達が良いと思ってるものを本当に良いものにする為には1人1人が強い心を持ってやらなきゃ、聴いてる人に伝わらないし納得もしない。心が気持ちがそうなってるのに現状だとしたら体だよね、たんに下手なのかも(笑)。

 とにかくDrくんガンバレよ。4人がそろってひとつになった時、OLDが本当にBandになるよ。

 Jonathan Waltersでした。

 次回予告、当スタジオイチオシBand、EDENを紹介しまーす。

(2001/6/23 Jonathan)
スポンサーサイト

Dioxin/ダイオキシン

Dioxin
ダイオキシン


帯広


私がJonathan Walters

 コンニチハ、私がJonathan Waltersです。
 やっと初回を迎えることが出来ました。なんせOPENから9ヵ月バタバタと少人数で無理矢理営業してるもんでなかなかどーしてあら大変なんですね。
 で、私は気力と体力のギタリスト。自己満足のために魂を削って絞ってPLAYする、重いギターをブン回してヒーヒー言わす。そんな人間です。
 こんな自己紹介でよろしいですか?

毒舌?

 毒舌と言っても私本人は全くそんな思いはなく、正直に聞かれたことに答えるだけなのですけど・・・・なぜなんでしょうかね。私がこのスタジオでしていることといえば本業以外の余計なことが多数で、ま、勝手に持ち込んでやってるんですけど、楽器相談(使い方、改造、修理、メンテナンス、音づくり、楽器探し)とかメンバーやBAND探し、ライブの手伝い、Bandの人間関係の悩み、果てはプライベートな悩みごと相談までなんでもやってしまうのです。

POWER SLAVE STUDIOのライブ

 スタジオと言えば練習場所の提供を使命としてますが(前出の様な訳の分らない事はさておいて)発表の場もあればと思い、少しでも本格的な雰囲気を味わってもらおう企画LIVEを毎月1回のペースで続けてきました。8月からは第2、第4のFRIと月2回のペースになるよ。で、今年6月のLIVEでは、帯広からとびっきりのイキのいいBandを連れてきました。

これが、Dioxin

Dioxin(ダイオキシン)、それがそのBand名です。

  フジサワ ナオヤス Vo,G
  タカハシ ナオト B
  コン タカヨシ Dr

 ゴツイ兄ちゃん3人組、覚えて下さい。Dioxinですよ。
 帯広エリアではかなり名の知れたBandで、私、帯広のメガストーンまで見に行きました。はっきり言って笑いました。スゴすぎて笑うしかない3人でしたよ。
 飛ぶ、跳ねる、しまいには落ちてくる、で、倒れる。とにかくなんでもありのステージパフォーマンスは札幌では絶滅した感のある熱っーいステージを観せてくれましたよ。気取ってなくて生、まんまナマの人間を見せつけられてこれがROCKなんだなーとボコッと1発殴られて帯広を後にしてきました。

 変テコな味付けや凝った調理をしない、脂ののった旬のイキのいいままをがぶり!と喰わせる。気取らず飾らず中途半端なショーアップをしない奴等3人。中途ハンパなカッコつけの多い札幌的にはちょっと悔しいね。
 とにかく一度観て欲しい、感じて欲しい、ナマの人間がやるROCKを、そんなBandを応援したいですね。

で、宣伝です。

 2001年6月29日(金)サウンドクルーベースメント(札幌市中央区南4条西1丁目第一札樽ビルB1F)にて19:00頃から始まるPOWER SLAVE Vol12で観られるよ。
 わからない事があったら011-242-0211 POWER SLAVE STUDIOまで。
 気軽にね。

次回予告

 6月末には第2回を、と思ってます。
 本当に毒舌?になるかも。
 ではまた、See you・・・・
 Jonathan Waltersでした。

(2001/6/12 Jonathan)
カテゴリー
パワースレイブスタジオ

POWER SLAVE STUDIO

Author:POWER SLAVE STUDIO
北海道札幌市中央区南4条西1丁目 グランドパレス2F 豊水すすきの駅1番出口
パワースレイブスタジオ

ads
サイキン
アーカイブ
01  01  07  01  09  01  12  12  06  05  04  10  11  05  03  07  03  02  12  09  07  05  04  01  10  08  07  05  04  02  12  09  07  06  05  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05 
ユーザータグ
リンク
QRコード
QRコード
ads
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。