【ダイオキシン】 - パワースレイブスタジオ|愛アル毒舌-音楽スタジオ/練習スタジオ
POWER SLAVE STUDIO home  |  全毒舌リスト  |  Log in  |  RSS

パワースレイブスタジオ|愛アル毒舌

ライブイベントとインディーズ|音楽スタジオ・練習スタジオ|札幌市中央区

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「6番目の憂鬱」 at PENNY LANE24 2005/02/05

「6番目の憂鬱」 at PENNY LANE24 2005/02/05

4月、春になり(?)やっと一息つける時期にスタジオも入ったと思ったら
5月、GW3連発イベントで、今頃になってやっと2月3月分の毒舌を
今更書いてます・・・・。スミマセン・・・・。


2005/02/05 「6番目の憂鬱」
 出演/ドロシィ S.P.Y. JUSTICE 6(six) dioxin

ここの所、年明けはPENNY LANEでスタートしている6(six)との共同企画のイベント。
予定通りならば6(six)がトリを務めるハズが急遽決まったdioxin解散の知らせを聞き
トリはdioxinで・・・となったイベントでした。

そんな悲しげなイベントのライブレポートです。

日勝峠よりも札幌市内で時間が掛かった以外は、ほぼ全バンド順調に会場入り、
久々にスムーズな1日の始まり。これと言ったトラブルも無く、リハーサルも終わり
本番へ・・・

まずはドロシィです。
サポートギタリスト以外女性の5人編成。ロリータ系の衣装でポップなオリジナルを
演ってくれました。音的には特に問題はなさそうですが、ヴィジュアル的な???が
ありまして・・・・・・。
まず。ステージスペースの使い方が不自然です。客席から見ていると上手にサポート
メンバーが一人、独立した形になってて、センターから下手に残り4人(フロントだけ
だと3人)が密集してライブをしてて、見てて不自然でした。
故に、上手に独立してるギタリストのやってる事が変に目立ってしまったのも事実で
すね。今はベーシストとして活動する彼なんで、ギタープレイに関して私がコメント
するのは差し控えたいと思います。
もう一つ、そのスペースの使い方が生んだ悲劇がありまして、ドラムのスティックを
高々と天へ向かって差し上げる時スラっとしたウデが伸びる訳ですよ。んで、ベース
が上げ底かなんか履いてるもんだから、身長があるようにスラっと見えるんですよ。
で、その間にいるヴォーカルがふつーなんですけど、ふくよかに見えてしまって・・・
衣装のせいもあるでしょうが、ちとマイナスですわ。
衣装のチョイス、ステージスペースの使い方、プロ志向と言ってメンバーを募集して
いるのなら、そのあたりの事も考えても良いのではないかなぁ~と思いました。
PENNYLANEは空間が大きいです。故にサウンド的にもヴィジュアル的にも穴の
開いてるバンドにはキツイステージだと思います。
アンサンブルが出来てないバンドはスカスカに、ステージングが出来てないバンドは
ちっぽけに見えます。怖いですね、嫌ですね。
えー、その後のドロシィは無期限休止?とりあえず無くなった状態でしょうか?
ちなみにメンバーの一人にはママと妻が一緒にやって来たようです。

さてさて次はS.P.Y.。ここは、ヴォーカルさえ何とかなれば普通に・・・・・・。
奴は悪い子じゃないんですけどね。少々スベル所が多すぎるんですよね。
あ~あ奴はねぇ・・・・・。

で、JUSTICE、6(six)と続きましてこれがファイナルになるdioxinです。
2001年に私は彼らに会いました。それからの付き合いです。
帯広のバンドのくせに、札幌で、しかもペニーレーンでファイナルなんてさ、
まぁいいんですけど。
あの精神状態の中でライブするシンドさ、似た様な経験はあるので若干は理解
出来ますが、あの日は札入りしてから帰るまで、何をどう言っていいか私は困り
ましたよ。最後の曲にやっと初めて見た時のdioxinのいい所が、らしい所が
あったので企画して良かったのだなぁと自分をムリヤリ納得させました。
後遺症が無ければいいんですけど・・・・・色々とね。

dioxinに関しては思い出や語ることがいっぱいいっぱいあるんですよ。
この解散に関しては悲しくもなんとも無いんですよ。ただただ悔しいの一言で
何も出来なかった自分にムカつくし、札幌-帯広のたかだか230km程度の距離
が歯がゆくて、もどかしくて、自分の職種、立場等全てがジャマでした。
あーあーーあーーーあーーーー!!!!!!

SE・・・CD1曲目
1 ネガティブdive
2 アスナロfighting
-MC-
3 燃えさかる花
-MC-
4 カロリー燃焼~ナオトvo.
5 行方知レズ ディストラクション
-MC-
6 フレーバーリーフ
7 只今フラストレーション状態

日時 2005-02-05
場所 PENNY LANE 24

スポンサーサイト

POWER SLAVE JAPAN 2'nd at PENNY LANE 24・・・祭りも終わって

2001-10-27(SAT)
POWER SLAVE JAPAN 2'nd at PENNY LANE 24


Dioxin/ダイオキシン
MEDIUS ZONE/メディウスゾーン
Vol,3/ヴォルスリー
OLD/オールド
THE BIG GUNS/ザビッグガンズ



POWER SLAVE Japan 2ndを終えて.....

 祭りが終わってやっと一息。

 始めに登場してくれたのが、MEDIUS ZONE でした。メタルのカッコ良さ満開でゾクゾクしましたね。華のあるBandは良いですね。

 次がDioxin やっと全力の彼らを見せてくれました。本当に灰になってました、MCで「次が最後の曲です」とその一言が言いたくない彼の気持ちがものすごく伝わって来て、切なかったですわ。

 そして THE BIG GUNS この日の最大観客動員数をもって、まるで彼らの為のPENNY LANE24でした。今後大いに期待したいBandの一つです。

 次は OLD 楽屋で待っている時には死にそうな顔で落ち着きのないメンバーが印象的でした。打ち上げでは大ハシャギしてましたけどね。

 そして今回のトリがVol,3 他のイベントが重なって来れなかったファンが多かった様ですがこの日のVol,3を見れなかったファンは大損ですね、たいそう悔しがって下さい。マジカッコ良かったですもん。

  出演5Band、本当にありがとう。最高に素敵なライブイベントをプレゼントしてくれて、Jonathanは嬉しかったです。また一緒にやりましょう。

-----------------------

―会場入り、そしてリハーサル―初めて上がる、憧れのステージ。わくわく、ドキドキ、そわそわ、イライラ、様々な感情が、PENNY LANE 24という会場内に溢れていた。これまでの慣れた景色はそこにはなく、多数の照明、それを生かす為のスモーク、見上げる位置にあるミキシングコンソール、その上の高い天井。昨日まではその客席から見上げていたステージに今は立っている。その事がより彼らの不安を煽る。

―そしていよいよ本番―そこには不安や緊張など全く無い、いつもより音楽を楽しんでいる姿しかなかった。
♪本番終了後♪みんなの表情の晴れやかな事、そんなみんなの顔を見ていたら、このイベント、こいつらとやって良かったなぁ~って思ったよ。
 BUT自分がなぜ?ステージ上に見当たらないのか?訳の分からない事で腹を立てているJonathanであった。本当に良い祭りでした。フン!


(Jonathan 2001-11-2)

POWER SLAVE JAPAN 2'nd at PENNY LANE 24(予告)

2001-10-27(SAT)
POWER SLAVE JAPAN 2'nd at PENNY LANE 24

Dioxin/ダイオキシン
MEDIUS ZONE/メディウスゾーン
Vol,3/ヴォルスリー
OLD/オールド
THE BIG GUNS/ザビッグガンズ



-Dioxin-
 やっと札幌に慣れてきてくれて本性を出す様になってきました。嬉しいですね。楽しいですね。Dioxinの良いところを余すことなく出し尽くして PENNYLANEでは完全燃焼して下さい。帯広に帰るのが嫌になるくらい、人間ダメになるくらい、燃え尽きて下さい。灰になったらJonathanが十勝の大地に日勝峠からまいてあげます。十勝川に流して太平洋へ...というのもいいかも。とにかく冬になると札幌へ来るのも大変になるので、札幌の客に Dioxinという名を刻み込んで欲しい。Dioxinという、その姿を焼き付けて欲しい。その名の通り毒をまきちらして欲しい。

-MEDIUS ZONE-
 わーいメタルだ。個人的には好きなジャンルだ。この春高校出たて、MIに通う4人組。技術的にはまだまだなんだけれど、音楽に対する姿勢、Bandにかける思いの大きさ、見つめる視線の先には、プロという未来。札幌的にも数が少なくなって来ているメタルというジャンルで彼らは日々戦っている様な気がする。Jonathanは応援したい。みんなにも応援して欲しい、MEDIUS ZONEを。ジャンルを超えた熱い思いが必ず伝わってくるはずです。ちょっと大音量なのがメタルなんだけど...音楽は音楽だし、RockはRockだ。本気でやってる若手を、みんなで応援してあげよう。


-Vol,3-
 楽しいぞ、この3人組。テンポのいいステージをたっぷり見せてくれるはずです。ギターボーカルがベースがドラムが個々の個性が合うんだろうね。合体してストレートに客席にぶっつけてくるから、見る方もしっかり受けとめられる準備をしておこう。そしてVol,3の魔法にかかり、まんまと楽しんじゃおう。そうしないと損するよ。とにかく、ステージ前まで行って、頭をフリフリ、はねまくっていい汗かこう。終わった時にはVol,3の良さが体のすみずみまで染み込んでいるはず。


-OLD-
 良い!最近メキメキ良い!なんだろうね、安定してきている。普通に音楽が好きな人、Bandやってるミュージシャンなど、リスナーを選ばないBandです。なじみやすい曲を良い歌と、良い演奏で、たっぷりと聞かせてくれる。今回のPENNY LANEのステージで唯一、音楽をゆったりと聞かせてくれるBand。彼らの名はOLD。Voが照れ屋さんだから、MCの時はみんなで応援してあげよう。


-THE BIG GUNS-
 こんなBandに一番PENNY LANEのステージを経験して欲しかった。全員まだ17~18歳。POWER SLAVE STUDIOにとって、平均的な会員さんの年齢の彼ら。その代表みたいなもんだね。その他の会員さんのシゲキとなって欲しいです。つい先日一身上の都合で Keyが脱退。6人から5人になって、どう乗り切るか、以前の音からどう変身するか楽しみです。ちょっと気をゆるめると調子に乗る、ごく普通の彼らですが、当日はビシッ!としたステージを見せてくれるでしょう。ぜひ覚えて下さい。THE BIG GUNSという名前を。


(Jonathan 2001-10-7)

Dioxin/ダイオキシン

Dioxin
ダイオキシン


帯広


私がJonathan Walters

 コンニチハ、私がJonathan Waltersです。
 やっと初回を迎えることが出来ました。なんせOPENから9ヵ月バタバタと少人数で無理矢理営業してるもんでなかなかどーしてあら大変なんですね。
 で、私は気力と体力のギタリスト。自己満足のために魂を削って絞ってPLAYする、重いギターをブン回してヒーヒー言わす。そんな人間です。
 こんな自己紹介でよろしいですか?

毒舌?

 毒舌と言っても私本人は全くそんな思いはなく、正直に聞かれたことに答えるだけなのですけど・・・・なぜなんでしょうかね。私がこのスタジオでしていることといえば本業以外の余計なことが多数で、ま、勝手に持ち込んでやってるんですけど、楽器相談(使い方、改造、修理、メンテナンス、音づくり、楽器探し)とかメンバーやBAND探し、ライブの手伝い、Bandの人間関係の悩み、果てはプライベートな悩みごと相談までなんでもやってしまうのです。

POWER SLAVE STUDIOのライブ

 スタジオと言えば練習場所の提供を使命としてますが(前出の様な訳の分らない事はさておいて)発表の場もあればと思い、少しでも本格的な雰囲気を味わってもらおう企画LIVEを毎月1回のペースで続けてきました。8月からは第2、第4のFRIと月2回のペースになるよ。で、今年6月のLIVEでは、帯広からとびっきりのイキのいいBandを連れてきました。

これが、Dioxin

Dioxin(ダイオキシン)、それがそのBand名です。

  フジサワ ナオヤス Vo,G
  タカハシ ナオト B
  コン タカヨシ Dr

 ゴツイ兄ちゃん3人組、覚えて下さい。Dioxinですよ。
 帯広エリアではかなり名の知れたBandで、私、帯広のメガストーンまで見に行きました。はっきり言って笑いました。スゴすぎて笑うしかない3人でしたよ。
 飛ぶ、跳ねる、しまいには落ちてくる、で、倒れる。とにかくなんでもありのステージパフォーマンスは札幌では絶滅した感のある熱っーいステージを観せてくれましたよ。気取ってなくて生、まんまナマの人間を見せつけられてこれがROCKなんだなーとボコッと1発殴られて帯広を後にしてきました。

 変テコな味付けや凝った調理をしない、脂ののった旬のイキのいいままをがぶり!と喰わせる。気取らず飾らず中途半端なショーアップをしない奴等3人。中途ハンパなカッコつけの多い札幌的にはちょっと悔しいね。
 とにかく一度観て欲しい、感じて欲しい、ナマの人間がやるROCKを、そんなBandを応援したいですね。

で、宣伝です。

 2001年6月29日(金)サウンドクルーベースメント(札幌市中央区南4条西1丁目第一札樽ビルB1F)にて19:00頃から始まるPOWER SLAVE Vol12で観られるよ。
 わからない事があったら011-242-0211 POWER SLAVE STUDIOまで。
 気軽にね。

次回予告

 6月末には第2回を、と思ってます。
 本当に毒舌?になるかも。
 ではまた、See you・・・・
 Jonathan Waltersでした。

(2001/6/12 Jonathan)
カテゴリー
パワースレイブスタジオ

POWER SLAVE STUDIO

Author:POWER SLAVE STUDIO
北海道札幌市中央区南4条西1丁目 グランドパレス2F 豊水すすきの駅1番出口
パワースレイブスタジオ

ads
サイキン
アーカイブ
01  01  07  01  09  01  12  12  06  05  04  10  11  05  03  07  03  02  12  09  07  05  04  01  10  08  07  05  04  02  12  09  07  06  05  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05 
ユーザータグ
リンク
QRコード
QRコード
ads
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。